風俗を好きな人は、世の中にたくさんいると思いますが、その風俗をより楽しむ方法があります。それは、体験談を読み興奮状態になり風俗へ行くことです!当サイトには幾つか体験談を載せていますので、良ければ読んでみてください!

大好きな風俗をもっと楽しむために

ドスケベなパイパン嬢の素股

どこのデリヘルを呼ぼうか迷った挙句、パイパンでドスケベな風俗嬢がいるデリヘルにしたんですよ。約束した時間にしっかり来てくれました。指名したのは35歳の人妻で、パイパンにしていないと満足できないドスケベ女でした。玄関で当たり障りのない話をしてシャワールームへ。服を脱いでもらったらスケスケのパンティーだったんでパイパンのワレメが丸見え状態だったんですよ。「ワレメ見えてるよ」「わざと見せてるの、見られると興奮するから」と言ったんで、間近でじっくり見てあげました。シャワーでムスコを丁寧に洗ってもらいベッドに移動。ベッドで仰向けに寝転ぶと「素股して良い?」とやる気満々な言い方で聞いてきたんでOKしました。「発射しそうになったら教えてね、ゴックンしてあげるから」と言い腰を振り始めたんですよ。パイパンが竿に快感を与えてくれたし激しく悶える顔を見ることもできました。そして発射する直前にフェラチオしてもらってゴックンしてもらいました。

ツインテールとバイブ遊び

暇だったんでネットサーフィンしていたんですよ。そしたらデリヘルのホームページが画面にドン。色々な風俗嬢を見ていたら渋谷の黒髪のツインテールが似合う可愛い子を見つけたんですよ。早速、指名して来てもらいました。オプションのバイブを注文して40分コースで。家に着いてすぐ服を脱いだんですよ。綺麗なお椀型のおっぱいと可愛い乳首を披露してくれました。オマンコは剛毛だったんで少しガッカリ。シャワーを浴びて丁寧に洗ってもらった後ベッドイン。「最初にバイブで遊びますか?」「そうだね、バイブで責めさせてもらうよ」と話し、オマンコにバイブをズブリ。「すごく気持ち良いです、あ~イッチャう!」と、5分で昇天。恥ずかしそうな表情で「イッチャッタ」。すでに自分のムスコはフル勃起状態に。すぐにフェラチオしてもらっていたら、途中でバイブを玉袋にあててきたんです。これがめちゃくちゃ気持ち良かったんでザーメンがドピュッ。可愛い顔の嬢に発射させられました。
渋谷 デリヘル

ご奉仕プレイはすごく良かった

ご奉仕人妻がいるデリヘルを利用しました。風俗嬢は33歳の巨乳人妻嬢を指名してオプションは特に何もお願いしませんでした。人妻嬢が到着したんで中に入ってもらったら「できるだけご奉仕させてもらいますので、何かやってほしいことがあったら言ってください」と言ってきました。「イラマチオは?」「大丈夫ですよ、それではイラマチオを始めさせてもらいます」と言い、チンチンを喉に突っ込んだ強制フェラを始めました。涙と胃液を垂らしながら続けること10分、「ゴックンできる?」「はい、いただきます」と言ってザーメンをゴックンしてくれたのです。嬢が辛そうだったんで少し休憩しながら世間話をしました。そして15分くらい休憩したところで今度はディープスロートをやってもらいました。イラマチオのときのように胃液を垂らしながらやっていました。すっごく気持ち良いディープスロートだったんで5分くらいで発射しました。最後にお掃除フェラでご奉仕されて終了でした。